今日も元気に真人間

好き: 中日 、アニソン 、中本 、IT 、乃木坂46(乃木坂って、どこ?、乃木坂工事中)

中日先発陣中間評価

すっかり投壊してしまい、先発中継ぎともに人員が足りない状態であるが、ここまでの主な先発を振り返る。

 

 

〇ガルシア

日付 球場 相手 勝敗 投球回 球数 安打 三振 四球 死球 失点 自責 QS
7/18 ゴヤ 8 115 1 8 2 0 0 0
7/7 ゴヤ 7 112 3 6 4 0 0 0
6/30 ゴヤ 3 98 6 6 4 0 4 3 --
6/23 ゴヤ 7 108 7 7 1 0 3 3
6/16 メット 西 5 123 6 3 7 0 4 4 --
6/9 ゴヤ 9 112 3 8 2 0 0 0
6/2 札幌ド 6 118 6 3 4 0 5 5 --
5/26 マツダ 6 123 8 8 3 0 3 1
5/19 ゴヤ 7 99 2 6 4 0 1 1
5/12 東京ド 9 115 6 5 1 2 0 0
5/5 甲子園 5 101 7 2 7 0 4 4 --
4/29 ゴヤ   7 100 5 3 2 0 0 0
4/22 ゴヤ 7 111 4 10 1 1 2 2
4/11 ゴヤ 5 92 5 4 3 0 1 1 --
4/4 ゴヤ 6 104 2 7 5 0 1 1

ナゴドが多めで優遇されてはいるものの、文句なし。6月やや怪しかったが7月になって調子を取り戻しているし、そんなに心配はなさそう。

コントロールがよくないイメージがあるが、そこまで四球は多くなく、むしろ要所要所をしっかり締めているイメージ。

 

〇小笠原

日付 球場 相手 勝敗 投球回 球数 安打 三振 四球 死球 失点 自責 QS
7/11 横浜 6 101 3 7 4 1 1 1
7/3 甲子園 5 120 6 2 4 0 3 2 --
6/26 神宮 6 124 11 3 2 0 7 7 --
6/13 楽天 6 91 5 6 1 0 2 2
6/6 ゴヤ 7 110 6 4 4 0 1 1
5/18 ゴヤ 6 104 6 4 1 0 2 2
5/11 東京ド 7 95 8 2 2 0 3 3
5/4 甲子園   6 105 6 2 3 0 1 0
4/28 ゴヤ 7 116 6 9 2 1 6 6 --
4/20 ゴヤ   6 110 9 7 2 0 7 5 --
4/13 横浜   6 95 6 3 2 0 3 3
4/6 京セラ 7 100 3 5 5 0 2 2
3/30 マツダ 6 112 8 3 4 0 5 5 --

非ナゴドを中心に投げている。無謀な引っ張りのせいで見た目の成績は悪化しているが、QS率の高さなど十分な働き。白星もだんだん付き始めているので自身勝ち越しを狙ってほしい。

厳しい監督コメントも多いが、高卒3年目にしてはよくやっている方だろう。とはいえ、素材を考えると100球超えて7,8回まで投げ切れる存在にまではなってほしいところ。

 

 

〇吉見

日付 球場 相手 勝敗 投球回 球数 安打 三振 四球 死球 失点 自責 QS
7/16 ゴヤ 6 99 11 2 2 0 3 3
7/8 ゴヤ 7 91 7 1 0 1 3 3
6/29 ゴヤ   8 106 5 8 1 0 2 2
6/22 ゴヤ   7 104 7 7 0 0 2 2
6/14 楽天 7 121 10 3 3 0 4 4 --
6/7 ゴヤ   2 59 8 0 1 0 6 6 --
5/31 ゴヤ 8 93 7 3 0 0 2 2
5/24 横浜 7 96 7 4 1 0 3 3
5/17 ゴヤ   8 112 5 7 1 0 2 2
5/9 金沢   6 108 2 3 4 0 1 1
5/3 神宮   5 78 6 0 2 0 3 3 --
4/12 ゴヤ 6 96 7 2 0 1 1 1

正直松坂に次ぐ今シーズンのいい意味での誤算。すっかり終わった選手だと思っていたので、6回どころか7回まで安定して投げてくれる存在に復活したのはかなり大きい。

ゲーム序盤に「まあ吉見はこんなもんか」と思いきや、終わってみれば7回3失点、みたいなパターンが結構多い。

 

 

〇笠原

日付 球場 相手 勝敗 投球回 球数 安打 三振 四球 死球 失点 自責 QS
7/17 ゴヤ 5 89 5 3 2 0 3 3 --
7/9 横浜   5 91 4 4 3 0 2 2 --
6/28 神宮   5 116 3 6 3 1 2 2 --
6/15 メット 西   7 120 2 7 3 0 0 0
5/2 神宮   4 98 6 5 5 0 3 3 --
4/15 横浜 6 112 9 4 1 0 6 6 --
4/8 京セラ   6 101 5 4 2 0 1 1
4/1 マツダ 6 98 8 3 2 0 4 4 --

小笠原とともに、ローテに生き残っている数少ない若手。中継ぎで何度か炎上したものの、先発では多くの登板で試合を作っている。1つ白星が付けば変わるのだろうか。このままベテランローテを組んでも先がないので、多少打たれても、ローテで使い続けてほしい。

 

 

〇柳

日付 球場 相手 勝敗 投球回 球数 安打 三振 四球 死球 失点 自責 QS
6/1 札幌ド 1 49 7 0 1 0 6 6 --
5/25 マツダ 5 96 7 2 2 0 6 6 --
5/16 ゴヤ 7 111 7 9 1 0 2 2
5/8 福井   6 112 6 4 3 0 4 4 --
5/1 神宮   4 87 6 3 2 0 4 4 --
4/24 長野 5 93 7 6 2 0 3 2 --
4/18 ゴヤ 5 89 7 5 2 0 4 2 --
4/10 ゴヤ 9 111 2 6 2 0 0 0
4/3 ゴヤ 3 77 6 4 3 2 4 4 --

残念ながら二軍落ち。この年齢でこの球速では厳しい(今の松坂や吉見より遅い)。球速をマシにするか、コントロールか変化球を大幅に向上させない限り中々大変な道のりであろう。

 

 

〇松坂

日付 球場 相手 勝敗 投球回 球数 安打 三振 四球 死球 失点 自責 QS
6/8 ゴヤ 5 104 3 6 4 0 1 1 --
5/30 ゴヤ   6 114 1 9 4 0 0 0
5/20 ゴヤ 6 91 3 7 0 1 1 1
5/13 東京ド 2 41 4 0 2 0 4 4 --
4/30 ゴヤ 6 114 3 6 7 1 1 1
4/19 ゴヤ 7 123 4 2 2 1 2 1
4/5 ゴヤ 5 96 8 5 3 0 3 2 --

間違いなく全中日ファンの誤算であろう。5/13を除いてしっかり試合を作っている。怪我の度合いにもよるが、中6日でローテを守って安定して6回投げてくれれば十分すぎる。

 

 

〇山井

日付 球場 相手 勝敗 投球回 球数 安打 三振 四球 死球 失点 自責 QS
7/20 神宮 5 95 7 6 1 0 7 7 --
7/10 横浜 5 93 8 2 2 0 4 4 --
7/1 ゴヤ 8 118 7 7 0 0 3 3
6/24 ゴヤ   7 96 5 4 0 0 1 1
6/12 楽天 5 113 5 5 5 0 4 4 --
6/3 札幌ド 6 111 3 2 3 1 0 0
5/22 横浜 9 116 4 6 1 0 0 0

これも誤算。元々調子の変動が大きな投手ではあったが、その割には今のところ全体的によく試合をまとめている。

 

 

こうして見ると、なんだかんだ試合を作ることはできているピッチャーが多い。

 

将来を考えるともう一人くらい若手がローテに入ってくれないととは思うのだが、ベテランがなんとかローテ入りしているおかげで、1.5軍レベルでもないよくわからんピッチャーが先発させられて中継ぎにしわ寄せ、みたいな自体が防げているという意味ではまあマシなのかもしれない。